索引へ  作品別 / 世界別 / 五十音順 
ページ内リンク 基本データ / キャラクターデータ / 画像データ / アイコン一覧 / ゲームデータ / コメント 


「俺は日常を護る……たとえ、そこに俺が居られなくても。」

  みわたり     きょうや
 水渡 境哉
 『浮遊する人魚』"フローティングマーメイド" 
出身日本
画像クリックで拡大

画像クリックで拡大
種族人間
性別
年齢17歳→24歳
身長175cm
好物もずく
弱点
電気
ゴーヤ
所属UGN日本K市支部『桐島探偵所』
高校生エージェント
症候群クロスブリード
キュマイラ/オルクス
星座魚座
血液型O型
登場作品・DX3『LivingThing Game』
・SevenSeas(Eno.581)
QuestNotes

キャラクターデータ

日常を護る青年
茶髪茶眼、黄色人種の肌。
典型的な日本人の見た目のそれである。
性格は冷めており、全てを諦めたような表情をしている。

レネゲイドウィルス保持者、オーヴァードであり、
若い身でありながらエージェントとして支部に配属されている。

K市支部「桐島探偵所」所属。上司として『紅い指先』"ファイヤバード" 桐島トーコがいる。
オーヴァードとして
チルドレンとして生きていないオーヴァードであり、
少年時代に父親に借金のカタに売られ、実験体として覚醒させられた過去を持つ。

症状はキュマイラ/オルクスのクロスブリード。
オルクスの能力で空中の水分を浄化凝縮し、キュマイラ能力で人魚体となってその水の中を泳ぐ。
故に『浮遊する人魚』"フローティングマーメイド" のコードネームを持つ。
『LivingThing Game』
日常の一コマから始まった残酷なゲーム。
同級生の望、筋久との交流の始まり。
望はイレギュラー、筋久はオーヴァードではなく。
彼らの日常を護る為、トーコと境哉は戦うこととなった。

進化を追い求めるゲームマスター。
境哉が年齢らしからぬ行動を取る理由を知らされ、望は表情を曇らせる。
炎と水がぶつかりあい、進化を求める者は倒れる。

子供たちを護るトーコ、日常を護りたい境哉。
支部の二人は、望と筋久二人と交流するうちに…何かが変わったのかもしれない。
異世界へ
境哉は二度、異世界へ飛んでいる。
一度は戻れたものの、リーンへと飛んだ彼の世界線は戻らず、
24歳となるまでをその世界で過ごしている。

リーンではウィルスの侵食暴走も無いから良いのだが…果たして、いつか帰れる日が来るのか。

データ画像


本編データシート文


事前ハンドアウト



 リンク  タイトルページへ / このページのトップへ 
 索引へ  作品別 / 世界別 / 五十音順 

編集にはIDが必要です